メールニュースに登録する

LINEで送る

熊谷育美

熊谷郁美

1985年5月24日、宮城県気仙沼市生まれ、在住のシンガーソングライター。
日本的なメロディと、自然に囲まれ暮らすからこそ描ける世界は、彼女の美しい故郷「気仙沼」を映すかのように、誰もが共感出来る普遍的な愛で満たされています。

2010年5月シングル「月恋歌(げつれんか)」(映画「劇場版TRICK・霊能力者バトルロイヤル」主題歌)
また、2010年7月には「みなと気仙沼大使」、2012年1月には気仙沼市大島の観光特使「島おとめ」第一号に任命された。

2011年4月シングル「雲の遥か」リリース。

2011年3月10日に完成した作品。
被災地だけではなく全国各地から「自分たちにとっての応援歌であり心のよりどころになってる」と愛された。

2011年10月ファーストアルバム「その先の青へ」(「CD ショップ大賞2012」「東北ブロック賞」受賞」桂島うたプロジェクト」から生まれた作品「わせねでや/加藤登紀子with みちの空(く)」のピアニストとしての活躍に加えて、NHK 復興支援ソング「花は咲く」プロジェクトにも参加。

2012年3月堤幸彦監督撮り下ろしドキュメンタリードラマ「Kesennuma,Voices.東日本大震災復興特別企画~堤幸彦の記録~」主題歌「春の永遠」を発表。

6月22日には東京「マウントレイニアホール渋谷」において初のホールコンサート。

2012年11月に2nd アルバム「光」をリリース、12 月には地元気仙沼で初めてのソロ・コンサート「僕らの声」を開催(気仙沼市民会館)。

2013年3月には、再び気仙沼市においてソロコンサート「光」(本吉はまなすホール)

2013年5月に、映画「くちづけ」(出演:貫地谷しほり・竹中直人・宅間孝行、監督:堤幸彦)主題歌「グッド・バイ・マイ・ラブ」を発売。

第68 回日本放送映画藝術大賞映画部門で優秀主題歌賞を受賞。

2013年11月24日より仙台のライブハウスdarwinにて毎月1回の仙台フリーライブ「千紫万紅」シリーズを開催中。

2014年1月18日ミヤギテレビにて2013年1年間密着取材した特別番組「思い、伝え続ける」が放送。

3月11日「Kesennuma,Voices.3 東日本大震災復興特別企画~堤幸彦の記録~」に出演。

7月13日 気仙沼で3度目のワンマンコンサート(本吉はまなすホール)。

9月18〜19日 仙台darwinにて2days ライブ(両日別メニュー)を開催する。