メールニュースに登録する

LINEで送る

三品芽生

三品芽生

3歳からヴァイオリンを始め、岐阜県立加納高等学校音楽科に入学、高校3年生からヴィオラを始め、2006年国立音楽大学器楽学科ヴィオラ専攻首席卒業。

2008年東京藝術大学別科修了。

第7回万里の長城杯国際音楽コンクール大学部門第3位受賞。

2005年大学の芸術祭にてオーケストラとコンチェルトを共演。
2006年国立音楽大学卒業演奏会出演。岐阜県新人演奏会出演。第18回日本クラシック音楽コンクールにて好演賞受賞。

これまでに、ヴァイオリンを三品宮子、青山康宏、ヴィエラ・エレトヴァ、ヴィオラを川崎和憲の各氏に師事。
2007年リュ・シウォンのコンサートツアーで各地を回り、KinKi Kids、GARNET CROWのコンサートツアーに参加。
都内プロオーケストラのエキストラや室内楽、ミュージカルや宝塚での演奏他、ZARDの坂井泉水さんの追悼コンサート出演、TV番組やアーティストの録音、LIVEなどに参加。
「NATSUMI Quartet」を結成し「題名のない音楽会」に出演し2010年の年末に山下洋輔さんと共演する。
2011年に「なでしこ室内楽団」を結成しLIVEなどを行っている。
これまでに数多くの有名アーティストのレコーディングやコンサートに参加。

現在、ミュージカルを中心に活動中。