メールニュースに登録する

LINEで送る

そうる透

そうる透

5月23日(金) Guitar☆Man LIVE #014 出演
■ ライブ詳細・チケット購入はこちら

1958年5月5日、神奈川県横浜市生まれ。5歳で音楽隊に入隊し、12歳でプロデビュー。

15歳からスタジオワークを始め、以降多くのトップミュージシャンや個性豊かなシンガーらと数々のスタジオワーク&セッションを重ね、参加曲は数千曲を越える。

ジャンルにおいてもジャズ・フュージョン・ポップ・ロックなど多岐に渡るが、どのジャンルにおいても、ドラマーとして常に個性を発揮し続けている。

ここ数年海外でも活動し、国内でも500万枚以上のアルバムセールスを記録し、オリコンでは常時1位にランキングされているスーパーロックバンド「B’z」や「GLAY」から、現在のJ-POPオリコン上位群の大塚愛など、常に参加している。

TVの方では、CX系『LOVELOVEあいしてる』、NHK『青春のポップス』などにレギュラー出演。
CX系『新堂本兄弟』の堂本ブラザーズバンドセカンドライブや放送300回記念生ライブにも参加。

ドラムの教則ビデオ・DVD・本の発売、若手からベテランアーティストのサウンドプロデューサーもこなしている。
このようなドラマーとしての枠を超えた高い音楽性と幅広い活動で常に注目を集め続けている。

2003年にavexより“03(ゼロサン)”のメンバーとしてもデビュー。
以後も同バンド、ベーシストのT.M.スティーヴンスらとセッション及びレコーディングを重ね、活躍中。
アメリカのNAMMショーで3年続けての参加など世界へも進出している。

近年、吹奏楽の世界にも力を入れており、東芝EMIから発売されている「ニューサウンズ・イン・ブラス」 のレコーディングにも毎年参加している。
吹奏楽にポップスを広げようと、岩井直溥氏(作編曲家・指揮者)とともに日本各地の吹奏楽団とのジョイントを数多く行っている。

また、TM NETWORKや天童よしみなどのツアーや映画「20世紀少年」などの音楽に参加。
教則DVD「そうる透 LIVE ANALYZE」のリリース、自身のプロデュース「@.JPO」(Japan Percussion Ohchestra)の開催など、多方面で活動中。

そうる透公式サイト